PAGE TOP
TOP right BLOG right right コリドラスステルバイは美しさと丈夫さを兼ね備えた可愛いコリドラス

AQUARIUM

time 2021/09/13

コリドラスステルバイは美しさと丈夫さを兼ね備えた可愛いコリドラス

結論:胸を張ってオススメできるコリドラス

この記事は約10分で読めます

コリドラス・ステルバイ

紳士淑女の皆さん、今日もコリドラスを愛でていますか?

今回のお題はコリドラスステルバイについて、私の経験談も含めて解説いたします。

check この記事の内容

コリドラスステルバイとは?

ナマズの仲間であるコリドラスの一種。

コリドラスの中でも最もメジャーで人気のコリドラスでもあります。

ステルバイの基本情報

安価なコリドラスは色が地味になりがちですが、このステルバイは例外。

安価で美しい色合いがポイントです。

値段:400円~1,000円

お店やタイミングによって価格帯の開きが大きいです。

大きめや状態の良い個体は高額な傾向あり、3匹セットで少し価格を抑えている事が多い印象があります。

体長:5cm~6cm

個体差がありますが、3歳ぐらいで最大体長に成長し個体に貫禄が出てきます。

寿命:5年~10年

ナマズの仲間だけあり長生きです、我が家のコリドラスパレアタスは生後8年目。

8年連れ添ったコリドラスが仰向けに浮く、重症から完治まで完全記録
コロナもいきなりでしたが「悲劇というものはいきなり起こる」もの。誰も予告などしてくれないのです。さて今回は悲しいお話、卵から育てた2期生のジャンヌ(8歳)が浮いていた件について。コリドラスが仰向けに浮いてた朝起きて水槽を見ると「この光景」アクアリス
8年連れ添ったコリドラスが仰向けに浮く、重症から完治まで完全記録

混泳:攻撃性無し、容易

ステルバイは非常に温厚で攻撃することはまずありません。

なので攻撃的な生体と混泳すると一方的にイジメられるので注意が必要です。

給餌:人工飼料でOK

コリタブでOKですし食いつきも良く、餌で苦労することは無いでしょう。

コリドラスの餌を完全攻略、食べない時の対策から餌の量まで解説
どうも、マチモチです!早いもので私のコリドラス歴も7年になりました。産卵から孵化、稚魚飼育や奇形個体の育成など酸いも甘いも経験致しました。そこで「定期的にお問い合わせが来る」下記のご質問にお答えいたします。コリドラスの飼育を初めました、餌の種類が多
コリドラスの餌を完全攻略、食べない時の対策から餌の量まで解説

ステルバイの深掘り情報

ここまでは基本的な解説。

ここからは、ステルバイ特有の少しマニアックな深掘り情報を解説致します。

高価なステルバイⅡ

現地の人が野生で育ったコリドラスを採集し、日本に空輸された個体をワイルド個体と言います。

それがステルバイⅡと呼ばれ、2,000円〜6,000円と非常に高価格。

アクアリウムショップの闇?巨大高級コリドラス【2倍の価格と体長】
巷では鬼滅の刃が熱いようですが、私の切っ先はコリドラスにしか向いていない。そんなコリドラスジャンキーが送る、チョイと有名な地元の個人アクアショップでのお話。https://www.machimochi-web.com/blog/%e3%82%b3%e3%8
アクアリウムショップの闇?巨大高級コリドラス【2倍の価格と体長】

繁殖が容易

コリドラスの中には繁殖が難しい種類も存在しますが、ステルバイの繁殖は容易です。

雌雄の判別が難しい

一般的には「腹鰭が丸い個体が雌」で「腹鰭がシュッとした個体が雄」らしいです。

私にはイマイチ見分けがつきません。

ステルバイの飼育

コリドラスの中でも丈夫な部類です、初心者にもオススです。

皆んなにお勧めステルバイ

初心者から上級者までオススメできるコリドラスです。

色合いも自然に溶け込みつつ、適度な存在感が非常にカワユイ個体です。

初心者:★★★★★

コリドラス入門にもお勧めできる、非常に丈夫で色が綺麗なコリドラスです。

中級者:★★★★★

コリドラスの繁殖を狙っている中級者にもお勧め、稚魚の育成も簡単な部類です。

上級者:★★★☆☆

水槽をある程度いい感じに立ち上げると、管理が最高に楽なステルバイはアクアリウム上級者の方にもお勧め。

ステルバイを検討中の方へ

皆様いかがでしたでしょうか?改めてステルバイは可愛いなと思った事でしょう。

上の写真は自然繁殖した個体、色が黒く濃い目で可愛い。

色々な表情を見せてくれるコリドラス、検討中の紳士淑女の皆様に少しでも参考になれば幸いです。

check ステルバイの価格を確認

ステルバイの関連記事

アクアリウムショップの闇?巨大高級コリドラス【2倍の価格と体長】
巷では鬼滅の刃が熱いようですが、私の切っ先はコリドラスにしか向いていない。そんなコリドラスジャンキーが送る、チョイと有名な地元の個人アクアショップでのお話。https://www.machimochi-web.com/blog/%e3%82%b3%e3%8
アクアリウムショップの闇?巨大高級コリドラス【2倍の価格と体長】

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください