PAGE TOP
TOP right BLOG right right 深緑の海水水槽、ナウシカの腐海を再現した話

AQUARIUM

2018/02/19

深緑の海水水槽、ナウシカの腐海を再現した話

アクアリストの激務が及ぼす水槽のドキュメンタリー

今年も開けてはや一ヶ月と18日、皆様お元気でしょうか?
私は昨年の激務を無事クリアし長期休養を頂き(休日出社分の代休&有給)美容院のオーナーさんに…。

オーナー「小学生の息子より遥かに長い冬休みやん!」っと軽く突っ込まれた、そんな軽快な新年を迎えていました。

さて、そんな地獄のような年末の被害はあらぬ方向にも及んでいたのです。
今回のお話しはアクアリストが極限状態まで追い込まれた時、水槽に及ぼす被害と現状についてとなります。

宮崎駿も納得の腐海水槽


もはや帰宅後はお風呂入ってる寝るだけの生活が続いた結果、人の手が入らない大自然の逆襲がソコにはあった。
力強い緑は強靱な葉緑体を連想させるこの景観。そう、この水槽は必要とされているのです「浄化」を。

緑VS私


おわかり頂けただろうか?もはや「お怒りなのです」その猛々しい深緑の侵略は駿夫おじいちゃんも逃げ出すほどに。
今だかつて見たこともない景観に大自然からの大いなる意思を感じた。

犠牲


奇跡の「できてました出産」を終えライフワークのようにウミケムシ探しに没頭していた隊長。
最近いつも同じ場所にいるなと思ったら、立ったまま命を燃やし尽くしていました。

ごめんね隊長、全部会社が悪いんだよ?最後まで倒れることなく命を燃やした戦士の姿に敬意を持って水槽から回収致しました…。

救済と転換がもたらすリセットの啓示


迫り来る腐海にアクアリスト界のナウシカとして出来る事、水槽への救済と啓示とは。
そしてアパート暮らしで珊瑚砂の処分方法を深刻な眼差しで見つめる先にナウシカが見た光景とは?

次回、「ファーストインパクト」

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。