PAGE TOP
TOP right BLOG right right ゴールデンハニードワーフグラミー幼魚の療養を色々とサポートする。

AQUARIUM

2014/10/03

ゴールデンハニードワーフグラミー幼魚の療養を色々とサポートする。

尾鰭を突かれてボロボロのゴールデンハニードワーフグラミー幼魚。回復を後押しするアイテムをショップで物色。

サテライトにて療養中の子供ゴールデンハニードワーフグラミー、本日仕事帰りにショップに寄ってスタッフに相談。

ゴールデンハニードワーフグラミー幼魚

本日撮影した子供グラミー、少し尾鰭が回復した?まだまだボロボロですが…。コチラの写真をスタッフさんに見てもらい色々と相談した結果。

プレミアムメダカの舞

メダカとありますが赤色系の熱帯魚の色上げやコンディションアップにコレを仕様しているようで、やはり回復するには食べる事が大事!ブラインシュリンプや赤虫、そしてこの「メダカの舞」をバランス良く与えて回復を促します!

ブラックモーリー稚魚

そして久々のブラックモーリー三兄弟、「元気すぎて」「楽すぎて」「成長しすぎて」の三拍子。

ブラックモーリー三兄弟

体長は2センチ超えました。餌はひかりクレストのカラシンだけです。指で擦って小さくなんて必要なし。口が大きいので全然平気なんです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。