PAGE TOP
TOP right BLOG right right コリドラス稚魚に与える餌の量や種類は何が適切?稚魚の餌について

AQUARIUM

time 2021/08/30

コリドラス稚魚に与える餌の量や種類は何が適切?稚魚の餌について

結論:衛生管理とブランシュリンプが重要。

この記事は約7分で読めます

コリドラス稚魚の適切な餌の量

毎朝の日課である、餌用ブラインシュリンプの孵化作業…。

現在育成中のコリドラスシミリスの稚魚、自分の餌よりシミリスの餌の方が優先順位が上なのは言うまでもあるまい。

それでは本日の本題、本日はコリドラス稚魚の餌について。

check この記事の内容

稚魚はブラインシュリンプ

ポイントは生きたブラインシュリンプ。

乾燥や冷凍ではなく、生まれたてでヨークサックの中身が多く残っているオレンジの個体。

稚魚の食いつき、栄養価、サイズ共に最高の生餌です。

コリドラスに与える餌による成長の違い
少し間をあけての更新です。今回はコリドラス稚魚の餌による成長の違いについて書きたいと思います。生ブラインシュリンプは最高の餌結論、コリドラス稚魚の餌としてブラインシュリンプは最高の餌です。人工飼料とは比べ物になりません。途中から人工飼料に切り替えた個体
コリドラスに与える餌による成長の違い

衛生管理と餌の量

稚魚に与える餌量は写真を参考に、お腹が丸っとオレンジ色に膨れるまで。

留意するポイントは、餌を与えると底面が汚れるので排泄物や食べ残しは綺麗にスポイトで掃除してあげましょう。

生後3日目:餌の量

生きたブラインシュリンプ:3~4匹程度。

お腹も少し、オレンジになり膨れる程度で大丈夫です。

個体によっては栄養袋であるヨークサックを使い切ってないケースもありますので、食べなくても気にしない。

生後4日目:餌の量

生きたブラインシュリンプ:5~7匹程度。

このタイミングで餌を食べない状況は危険です、最低でも少し食べている状態を目指しましょう。

理想的な状態は、お腹パンパンでオレンジのブライン色に染まっている状態。

生後5日目:餌の量

生きたブラインシュリンプ:7~8匹程度。

ここからは成長した体の大きさに比例するイメージ、底面の衛生管理に気を使いながらたっぷり与えましょう。

成長に合わせて変化する餌

ブラインシュリンプを与え続けると、ブラインしか食べない個体になります。

手間やコスト的に辛い部分があるので、徐々に餌を変えて行きます。

ブラインシュリンプ

ざっくりの目安:生後3日〜30日前後。

手間とコスト以外では問題は少ない、この辺は赤虫食べるまで与えるが正解。

冷凍赤虫

ざっくり目安:生後30日〜60日前後。

解凍するだけの手間になり飼育が楽に、ただ個人的にはブラインと交互に与えるイメージ。

人工飼料

ざっくり目安:生後60日前後。

赤虫を食べたしたタイミングで、少しづつ混ぜながら食べるかテストしましょう。

正直この辺は個体差が大きいので、食べる子は早く食べるし、食べない子は慣れるまで時間がかかります。

実際に私が稚魚に与えている餌

同じ人工飼料やブライン、そして赤虫も色んな種類の商品が存在しますね。

何を与えたら良いのか不安な方は、私が実際に愛用している餌を参考に。

愛用品のブラインシュリンプ

check 愛用アイテム

ニチドウ ブラインシュリンプ
コリドラスに限らず稚魚飼育の定番、水を汚しやすいので給餌後の水換えも忘れずに。

愛用品の冷凍赤虫

check 愛用アイテム

クリーン赤虫 ミニキューブ
少量サイズが嬉しい冷凍赤虫、ビタミンも添加されており食い付き抜群。

愛用品の人工飼料

check 愛用アイテム

ひかりクレスト コリドラス
コリタブの定番キョーリンのひかりシリーズ、間違い無い安心の人工飼料です。

その他コリドラス稚魚記事

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください