• 公式LINEスタンプ 公式LINEスタンプ
PAGE TOP
TOP / BLOG / right グロッソスティグマ水槽のレイアウトを戻す、結局回りに回って原点回帰。

AQUARIUM

記事投稿日 2015/06/15

グロッソスティグマ水槽のレイアウトを戻す、結局回りに回って原点回帰。

散々変更したレイアウト、レッドビーシュリンプが別の水槽に移住したので龍王石レイアウトに戻す。

この記事は約2分で読めます

もう三回目になるレイアウト変更、レッドビーシュリンプが生息していた水槽なので水質の都合で流木に変更していたのですが・・・。

グロッソスティグマレイアウト

今現在、レッドビーシュリンプはレグラスフラットに引っ越してしてもらったので流木の必要性は皆無な訳です。龍王石大好きな私はこの休日中にレイアウトを戻す事に!やっぱり龍王石が配色的にも綺麗!!

龍王石

龍王石って凄い雰囲気出るんですよね、水槽がバチッとキマる気がして止まないのです。

グロッソスティグマ1

グロッソスティグマの方は少しボリュームアップしたような気がします。

グロッソスティグマ&ヤマトヌマエビ

ヤマトヌマエビ達のおかげでピカピカになったグロッソスティグマ!もっとランナーを伸ばしてドンドン横伸びして欲しいものです。

ヤマトヌマエビ

このヤマトヌマエビ現在抱卵しているのですが、ヤマトヌマエビの抱卵回数って凄いですね!かなり頻繁に卵抱えている印象を受けます。同じエビでもレッドビーシュリンプは一生のうちに2~3回と聞きますし・・・。同じエビでも全然違うのですね。

執筆者
執筆者:MachiMochi

コリドラス歴10年以上のアクアリスト。
飼育したコリラスドラスは20種類以上、シミリスを筆頭にその他数種のコリドラス繁殖を経験。
一体型小型水槽やコリドラスを研究し、その結果をレビュー記事として執筆活動中。

詳しくはこちら >

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください