PAGE TOP
TOP right BLOG right right 「駆逐してやる…この水槽から…○○を1匹残らず!」~立ち塞がる生態系の壁~

AQUARIUM

2017/09/10

「駆逐してやる…この水槽から…○○を1匹残らず!」~立ち塞がる生態系の壁~

それは、まるで呼吸のごとく繰り出されるサーチ&デストロイ

最近湿度が凄いですね、私の前髪を「イタズラに弄ぶ」湿度さんにウンザリな気持ち持たざるおえない。そんな今日この頃、皆様調子はどうですか?

今回は特別企画として何故湿度が高いと前髪が「わちゃわちゃするのか?」ではなく、私の水槽にて繁殖し続け点灯時に圧倒的物量で私をビックリさせる「彼らのお話しです。」

命が宿るブロック、ライブロック

海水でライブロックを採用すると「多種多様な命の形」を垣間見る事ができます。
私が見てきただけでも「ブルブルミドリ」「ヤッパリイナバ」「謎ヒトデ」「透明なゴカイ」「ウニ」などなど…。

飼育水は命の香り?淡水アクアリスト驚愕、今もどこかで命の鼓動が…。
MachiMochiWebは地方在住のアートディレクターがアクアリウムやクリエイティブコンテンツを見せびらかすページです。LINEスタンプ・LINE着せかえ・デザイン論・エッセイなどを主に発信いたします。

しかし、これらとは「ある意味」一線を引く存在が水槽内でその勢力を強めていた。

ウミケムシというサプライズ

上の写真はスポイントで確保したウミケムシさん、写真からは伝わりにくいですが結構なサイズなのです。ヤマトヌマエビくらいの体長と言えば分かりやすいでしょうか?

ウミケムシ水槽かな?

今の海水水槽は「クマノミペア」「マガキ×2」のシンプル構成なのです。しかし朝点等した瞬間は「生命比率が完全にウミケムシ水槽」です。
ライトを点灯させた直後の様子ったらもう…。

ウミケムシA「いやぁー、驚いたね。帰るは安全なライブロック中に」
ウミケムシB「これはこれは、ちょっと用事思い出したので失敬するよ(砂の中にスーッ)」
ウミケムシC「ガハハハ!ビックリしたか?奇遇だな俺もビックリだ!!」
ウミケムシD「ほぉ、無許可で点灯とな?無粋な人間ですね(ライブロックの隙間にスーッ)」
ウミケムシE「その前髪どうしたの?ウケる」

っという感じでですね、チョットした祭りなんですね。景観として気持ちよくはない状態なのです…。

ウミケムシは不要な存在ではない

見た目はアレだが「実は良いやつ」

見た目の悪さから、嫌悪されがちな存在ですが調べて見ると「やってる事は素敵で重要な事」なのです。食べかすや排泄物を分解する彼らは自然界でいう分解者、すなわち有益虫なのです。

無尽蔵に増え天敵がいない、それすなわちパラダイス

「良いやつ」なのは理解したのですが、日に日に数が増えているのです。そして増える割に天敵が居ない…。
私が手動でスポイトで6~7匹取り除いても雀の涙、その勢力は衰えを知りません。

優秀なウミケムシハンターの噂

実はちょっと前から気になっていた生体がいるのです、それは「あのウミケムシさん」を駆逐する事をライフワークにしているという噂の彼。
彼は結構人気者でショップで実物を見たことが無いのですが…。

だがしかし!この状況を打破すべく「いつものショップ」に「取り寄せ注文」を済ませている事はウミケムシさん達は、まだ知らない…。

次回、サーチ&デストロイ~捕食と増殖、森羅万象の理~

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。