PAGE TOP
TOP right BLOG right right グラミーの卵が孵化!

AQUARIUM

2014/05/03

グラミーの卵が孵化!

ゴールデンハニードワーフグラミーの卵が孵化!オタマジャクシのような外見。

産卵から約30時間後くらいでしょうか、卵が孵化しました。

ゴールデンハニードワーフグラミー孵化

外見はオタマジャクシほとんどジッとしていますが稀にぴょこぴょこ動きます。回りの黒い卵が有精卵で白っぽのは無精卵でしょう。コリドラスの時と同じですね。コリドラスと比べて孵化までの時間が短いのが印象的。稚魚の大きさも若干グラミーの方が小振りです。

一度コリドラスで稚魚の飼育は経験済みですが、グラミーの稚魚は体が小さいためブラインを食べれるまで時間が掛かるみたいです。ブラインよりも小さい微生物を湧かして与えるみたいだですが…。

恐らく有精卵は全部で30〜40個、コリドラスは13匹孵化して12匹が生き残り現在も元気に暮らしております。自惚れている訳ではありませんが最悪8割でも生き残ろうものなら…。お魚屋さん状態です。

そこまで飼えるスペースも余裕もないので今回は人口餌のみで飼育に挑戦したいと思っています。私の予想では生存率は上手くいって1割を切ると予想をしています。

さてどうなることやら…。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。