PAGE TOP
TOP right BLOG right right 鱗がドンドン形成される!ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚、体が透き通らなくなる。

AQUARIUM

2014/08/29

鱗がドンドン形成される!ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚、体が透き通らなくなる。

ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚、孵化から119日目。一旦変化が始まるとドンドン成長していく!ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚の鱗祭り。

今日は記念すべき「脱、スケルトン」です。

ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚

何の事かと言いますと、ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚の体がほとんど透けなくなりました!大きさは今は亡き一期生の大きい方には届かないものの、全体から成魚の香りが漂い初めてきた。そろそろ人口餌への切り替えを考えても良いかなと思っておりますよ。

奇形コリドラス

奇形のコリドラスも一回り大きくなりました!そして、なんだか顔の形が少し変わってきました。相変わらず食べるのが下手ですが、そろそろコリタブを食べるようになってもらわないと…。いつまでもサテライトでブラインシュリンプという訳にいきませんしね。

コメントする

“鱗がドンドン形成される!ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚、体が透き通らなくなる。” への2件のフィードバック

  1. ハル より:

    はじめまして
    ハルと申します。

    青コリの誕生日がほぼ同じだったので
    2月から楽しく拝見させていただいてます。

    これからも、くだらないコメントをしてしまうかもしれませんが
    よろしくお願いします。

    • machimochi より:

      ハルさん
      はじめましてマチモチです。

      ハルさんも青コリを飼っていらっしゃるんですね。
      誕生日が同じという事は、もしやハルさんもコリ稚魚育成者?
      2月から見て頂いているみたいで、ありがとう御座います。

      まだまだ拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします(´▽`)ノ
      ユルイ感じのBLOGですのでコメントもお気軽にどうぞ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。