• MachiMochiWeb公式LINEスタンプ MachiMochiWeb公式LINEスタンプ
PAGE TOP
TOP right BLOG right right 苔が出ない水槽計画:グリーンロタラに新芽が!?一体型アクリルタンクでも栽培可能?

AQUARIUM

time 2014/12/18

苔が出ない水槽計画:グリーンロタラに新芽が!?一体型アクリルタンクでも栽培可能?

イマイチ状態が掴めないグリーンロタラが新芽を出していた。イニシャルスティックの評判は本当だったようだ。

この記事は約2分で読めます

ニッソーの一体型アクリルに動きが有りましたので報告。

グリーンロタラ

なんとグリーンロタラに新芽が複数生えてきている!

グリーンロタラ新芽

見やすいようにアップ、写真の中心に枝分かれした新芽が確認できます。光量不足が気になっていましたが何とかなりそうで良かった!

レッドビーシュリンプ

レッドビーシュリンプを撮影したいがために一時間余分に点灯して出てきた所をパシャ!。点灯してしばらくは隠れてしまいますからね…。

オトシンクルスとグリーンロタラ1

そしてオトシンクルスがまたまた珍行動、グリーンロタラにくっ付いているではないか!

オトシンクルスとグリーンロタラ2

気配を悟られないようにユックリと側面から撮影。なかなか器用に引っ付いている…。(か、かわいい)

アクリルタンク右側面

苔の方はまだまだ問題なさそうです。

アクリルタンク左側面

ちなみに餌はブルーアイラスボラに一日一回メダカの舞を6粒くらい与えています。レッドビーシュリンプには週一で冷凍赤虫を一匹当たり1本ほど与えています。(なるべく水を汚したくないのでピンセットで手渡しで与えます。)

ニッソーアクリルタンク全景

冷凍赤虫を与える日は液体肥料は使用しません、この辺は私の感覚で適当に判断しています。おそらく光量不足が苔の発生を抑制しているのだと思っています。なぜならブラックモーリー水槽がまさにソレで1500円くらいの安いLED、一日中点灯していても苔が殆ど出ないんです。

低光量も考え方によってはメリットになるのかもしれませんね。

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください