PAGE TOP
TOP right BLOG right right 絶対水質担保水槽、コリドラスシミリス稚魚専用の飼育環境とは?

AQUARIUM

time 2021/10/31

絶対水質担保水槽、コリドラスシミリス稚魚専用の飼育環境とは?

結論:ビュースをまるごと稚魚の濾過層に

この記事は約5分で読めます

コリドラスシミリス稚魚専用の飼育環境

シミリスの産卵で更新意欲が最高潮!

今回は卵が全て孵化し、10匹のシミリス稚魚のための環境を構築したお話。

check この記事の内容

孵化した11匹のシミリス

回収した卵、30個中11個が有精卵。

そして卵を破る事ができず、そのまま星になった子が1匹という結果に。

水質担保の秘策

前回の悲劇、シミリス稚魚全滅の原因は水質の可能性が高い。

今回はサテライトに連結させていた、ビュースに存在していた生体を全て移動させてました。

水質汚染量の削減

生体の数が多いほど水は汚れる、よって親達は他のサテライトに一時退避。

今回はシッカリと水質ケアしたい、ステルバイやパレアタスの稚魚とシミリス稚魚は別物なのです。

水換え時の負担軽減

この飼育環境、実は水換え時に稚魚にかかる負担を軽減できます。

水換え自体は本体水槽のビュースで行う事により、飼育環境のサテライトには徐々に新しい水が共有されるのです。

完全武装でシミリス稚魚の育成

コリドラスシミリス稚魚の全滅する

過去の悲劇を繰り返さないために、私が提案できる最善の環境。

餌でお腹が膨れているのに落ちる、今考えても原因は水質以外想像できません。

高難易度と言われるシミリスの繁殖、絶対に成功させてみる!

コリドラスシミリス関連の記事

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください