PAGE TOP
TOP right BLOG right right 巨大椎間板ヘルニア術後経過日記:10日目

ANOTHER

2015/03/03

巨大椎間板ヘルニア術後経過日記:10日目

術後経過日記も最後になります!あまり楽しい内容の記事では無かったと思いますが最後までお付合い頂いた皆様、ありがとう御座いました。

手術後10日後:2月12金曜日

術後10日目

今回の部屋は皆常識があって消灯後テレビが起動する事も無く静かな夜だった。抜糸も終わり、傷口も綺麗なのでシャワーOK。退院も自分で決めて良いなど万々歳!

だが暫くは腰を曲げれないようだ、まぁ当たり前か。ただ、少し気がかりなのが両足のモモ外側の感覚麻痺だ。少し残ったままなのです…。日常生活に支障は無いのですが動き過ぎるとそれに比例して症状が強まるような…。

転院の事で色々あったが明日の朝に仮退院予定、最後の夜に例のベテラン看護師さんが来てくれた。最後に色々とアドバイスをくれた、基本的に男性の看護師さんって女性看護師さんが出すような慈愛オーラ?のようなものが希薄に感じられるのですが…。

この看護師さん別格!男性だが不思議と女性看護師が出す母性のような物が感じられる。いや、この場合は父性のような「何か」何時もニコニコと優しい口調で親身になってアドバイスをくれる。

正直に凄いと思った。流石ベテラン!

そして長かった入院生活も今日で終わりだ色々あったが無事に社会復帰出来そうな状態になって良かった。今回の経験を活かし今後は健康管理に気を付け自分にケジメを付けて生きていきたい。

最後に…。

術後経過日記は今回で終了となります。最後までお付き合い頂いたコアな閲覧者の皆様、ありがとう御座いました。

術後3日目から手術当時〜術後2目を思い出しながらiPhoneのメモ帳に当時の心境や状況を記録し、3日目からは毎日ブログ用に書き溜めた内容をブログにアップさせて頂きました。

文章の雰囲気やテンションがアクアブログと違うのは「術後の炎症によるストレス」と「社会復帰できるまで回復するのだろうか?」っという不安からだと思います。

いつもの感じに書き直そうかなとも思いましたが当時のリアルな心境を残す為にも「あえて」手を加えませんでした。

現在、腰椎の椎間板ヘルニアは生涯で3人に1人は痛みに悩まされると言われているようです。体験して解った事は腰が痛いと「何もできなくなります」それこそ日常生活も困難になります。

どうか皆様ご自分の体は大切にしてあげてください。この世に生を受けてから尽きるまで付合っていく体です、健康の無い人生は想像を絶するほど過酷だと改めて確信いたしました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。