PAGE TOP
TOP right BLOG right right 巨大椎間板ヘルニア術後経過日記:1日目

ANOTHER

2015/02/22

巨大椎間板ヘルニア術後経過日記:1日目

無事に目を覚ます事ができた私、しかし本番はここからだった。

術後1日目:2月4日水曜日

術後1日目

そう言えば最近では椎間板ヘルニアの治療法として「内視鏡手術」を良く耳にするようになりましたよね?

術後が比較的楽でお手軽な手術方法として有名です。しかし私の場合はヘルニアが巨大過ぎて内視鏡では取りきれない可能性があると言われメスで背中を縦切りにしてガッツリ椎間板を取り除く方法を選んだのです。(最初に説明すべきでした)

そんなこんなで、一時間の予定だったCUIも半日(当日18:00から翌朝の9:00)まで収容される。しかし、このICUも中々の曲者だった。

その人の状態にもよると思いますが、私の場合は2時間おきに起こされ血圧と酸素濃度、体温を図られました!やっぱり酸欠状態だったんじゃぁ…。

最後に採血されて個室に移動となるのですが、本番はここから!さらなる試練が待ち受けます。

そもそも手術中は全身麻酔で意識がありません、もう手術中の時間が私の人生から切り取られた感じで痛くも何ともない、辛いのは術後なんです。

まず胴体を動かせない。絶対安静!どうしても寝返りしたい場合は看護師さんにお願いします。そうしますと看護師さんが数人登場し上手に寝返りさせてくてる。

食事はオペ当日の朝から翌朝の昼まで絶食です(涙)昼からはお粥がでます。私「お粥大嫌い」なのですが、一日以上何も食べていない状態ですともう「ご馳走」です!

食べ物を食せるという当たり前の行動が嬉しくてたまらない!今まで食べた高級な食べ物よりも美味しかった(涙)

術後すぐにコルセットを装着し寝たきり状態になるのですが、当然メスの切り口は痛みます。さらに血抜きの管装着され尿道にカテーテル(管)が取り付けられています。(どちらも麻酔中に取り付けられます)

私の場合鼻から酸素を送る管も装着され、もう管だらけ!血抜き管からは血がドバドバでるし、オシッコはもう尿意すら感じず垂れ流し。

そして私の場合は何故か炎症反応が高く抗生剤の点滴を一日に2回ほど行いました。もはや気分はブルー…。

寝返りが自由に行えないのは思った以上にストレスで頭や首が必要以上に疲れる。皆さん、個室は有料ですが術後の2、3日は高くても個室に入る事をお勧めします。

ルールを守れない人って思った以上に多いのです、只でさえ辛い状態の時に無駄なストレスを溜める必要なんてないのですから。

巨大椎間板ヘルニア術後経過日記:2日目に続く。

コメントする

“巨大椎間板ヘルニア術後経過日記:1日目” への4件のフィードバック

  1. Aー より:

    あの、どうしてお粥が大嫌いなのですか?(関係ない質問ですみません;回復を心からお祈りしております)

    • machimochi より:

      A-さん、こんばんは。
      そしてお気遣いありがとう御座います!

      >あの、どうしてお粥が大嫌いなのですか?

      こちらのブログ記事にコメントが付くと思っていなかった&予想外の斜め上の質問で病室で一人「あはは」っと笑ってしまいました(´▽`)(個室で良かった…。)

      A-さんは「お粥好きな人」なのでしょうか?
      私のお粥が嫌いな理由は「合わせて頂くおかずが生きない」っと言ったところでしょうか。普通のご飯だと、和食から洋食まで幅広く合わせて美味しく頂けるのでが…。

      お粥だと私の知る限り「梅干し」「のり佃煮」ぐらい?しか合わないですし、お粥単体では味けなくて食が進まない。

      梅干しやのり佃煮があっても「まだ食べれるようになった」っとう程度で必要以上に水っぽい感じが旨味を濁らせる…。と感じるのです。

      リゾットなんかは水っぽくなるのが前提で味付けしているので好きなのですが、お粥は消化を助けるために、仕方なく味を犠牲にし効率よく栄養を吸収できるように考案された食事という認識ですかね。

      ただ単に私が美味しいお粥を味わっていないという可能性もあります…。
      そしてお粥好きの方々、延々とお粥の悪口ごめんなさい(´ω`;)

      • Aー より:

        お体が辛いところにヘンな質問してすみません(^人^;;;
        私はお粥大好き!ってほどではないですが、お粥には好印象を持っていますw
        というか、ヘルシー志向の女性でお粥嫌いな人はいないのでは・・・?

        でも、丁寧に教えていただいて納得しました。まちもちさんが仰ってたのは、おだしのはいっていない、いわゆる白粥なんですね。考えてみれば、病院で出されるお粥だったら、白粥に決まっていますよねw
        それでも、ほんの少しでいいので和ダシやコンソメが入っていると、あとはお塩だけでもずいぶん美味しいんですよ~。食事を作ることがだいすきなので、ついへんなところに食いついてしまってすみませんでした(ノoノ);;;

        • machimochi より:

          いえいえ、今は大分回復して暇を持て余しておりますので。

          そうなんです、私も説明不足でしたね。いわゆる「全粥」でダシが入っていないタイプのお粥です。ご飯を水でとかしただけの悲しい食べ物です。

          私も「味や具が入っているお粥」は好きですよ!コンソメが入っていると美味しいですよね!寒くて体が冷えている時なんかは体の中から暖まり幸せな気分になれます。

          お料理好きとは中々の「女子力」ですね。私はママグラミーと同じで食べるのは任せてほしいのですが…。お料理は簡単な物しかつくれませんね(悲)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。