PAGE TOP
TOP right BLOG right right ベアタンク水槽のデメリット。

AQUARIUM

2014/03/05

ベアタンク水槽のデメリット。

コリドラス稚魚、孵化から43日目。ベアタンク水槽が泡立つように。

ベアタンク水槽に切り替えてから10日目。水槽に茶苔と泡立ちを確認。

ベアタンク水槽泡立つ

ある程度は覚悟していたのですが底砂を敷かないベアタンクはバクテリアが繁殖しずらくなります。飼育水を以前の水槽の半分を使用し、外部フィルターも水槽サイズより大きいサイズのものを使用しているので底砂がなくても大丈夫だろうと思っていたのですが駄目みたいですね。

今まで底砂無しで飼育した経験が無かったので泡立つのも初めての経験です。茶苔もバクテリア不足が原因のはずなので、もう全てバクテリアなんでしょうね。しかしエーハイムの外部フィルターの中に居るはずのバクテリア着生に期待していたのですが考えが甘かったみたいです。

明日バクテリアを購入し水槽に入れようと思います。

コリドラス稚魚42日目

稚魚達は相変わらずなのですが、コリタブを食べる様になったので8リットル水槽に引っ越しをしようと考えております。となると水槽用のテーブルが必用になりますね。8リットルなので普通の家具で大丈夫でしょう。コリドラス水槽にする予定なので底砂はもちろんボトムサンドでチビコリの「もふもふパラダイス」決定ですね!

コリドラス稚魚

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。