• 公式LINEスタンプ 公式LINEスタンプ
PAGE TOP
TOP / BLOG / right ピグミーフロッグビットのその後。

AQUARIUM

記事投稿日 2014/07/10

ピグミーフロッグビットのその後。

ほぼ溶けかけて全滅しそうだったフロッグビットの近況報告。

この記事は約1分で読めます

過去記事ピグミーフロッグビット小型化したが色が良くなってきた。からしばらくたったので報告。アレからドンドンと溶けて数が減っていたのですが。メイン水槽を水草水槽に変更してからピグミーフロッグビットを水草水槽に移動。この数ヶ月で大きく変化があった。

ピグミーフロッグビット増濁

結果から言うと良くなった。綺麗な緑色で葉も大振り。それもそのはず、水草水槽なのでソイルですし、液体肥料も入れています。光源もADAのアクアスカイ、二酸化炭素強制付加。状態が良くならない理由がありません。

ピグミーフロッグビット

過去記事の写真と比べると一目瞭然ですね。しかし結構増えすぎたのでコリドラス水槽に移動しようかなと考えています。増えすぎると光を遮られ、グロッソに届かなくなりますからね。

執筆者
執筆者:MachiMochi

コリドラス歴10年以上のアクアリスト。
飼育したコリラスドラスは20種類以上、シミリスを筆頭にその他数種のコリドラス繁殖を経験。
一体型小型水槽やコリドラスを研究し、その結果をレビュー記事として執筆活動中。

詳しくはこちら >

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください