PAGE TOP
TOP right BLOG right right ニッソー:オールインワン一体型水槽アクリルタンク、一ヶ月稼働させてみた感想。

AQUARIUM

2015/01/08

ニッソー:オールインワン一体型水槽アクリルタンク、一ヶ月稼働させてみた感想。

稼働させてから一ヶ月以上経過したアクリルタンクの使い勝手はいかに。

稼働させて一ヶ月以上になるニッソーさんのオールインワン一体型水槽アクリルタンクのレビューをしてみたいと思います。

小型水槽

「濾過能力」「透明度」「光量」「メンテナンス性」「エアーレーション」「拡張性」の6点に分けて5段階評価したいと思います。

生体や構成
生体は「レッドビーシュリンプ×10」「オトシンクルス×2」「ブルーアイラスボラ×4」となります。ソイルは「プラチナソイルパウダー」を使用。

濾材

1:濾過能力 ★★★☆☆
まず気になる濾過能力ですが、思った以上に良かったです。水量が約13リットルなので生体数に気をつけていれば濾過不足にはならないと思います。ただ、苔の発生を出来るだけ防ぐには2週間に1回の水換えは必要だと感じました。

ニッソーアクリルタンク全景

2:透明度 ★★★★★
アクリルタンクという名の通りアクリル水槽なので透明度は抜群です!ガラス水槽とは比べ物にならないくらいクリアでウットリします。

ライトの照射距離

3:光量 ★★☆☆☆
付属のLEDライト「エコルミネ」。公式発表では43センチ水槽まで対応との事、単品で4,000円近くするこの商品の光量はコノ手のタイプにしては明るという程度です。リシアは問題無くバッコンするまで育ちましたが気泡を付けるまでの性能は無いです。グリーンロタラは横に這う事は無いですが枝分かれしてドンドン増えました。(※どちらもCO2を強制添加した場合)

説明書

4:メンテナンス性 ★☆☆☆☆
これは一体型の宿命ですね、悪いです。よく給水モーターが水草の葉などに絡まってつまり易いのも欠点。濾材も専用の物を購入する必要があるのでコスパも良くないです。ただ私の感想としては買い替えなくても洗えば問題無さそうと感じました。

フィルターの水量

5:エアーレーション ★★★★☆
水草を入れない場合は酸素の供給が必要となります。この水槽はその辺に関しては凄く良いポテンシャルを秘めています。シャワーパイプに切り替えればかなり良い感じに空気が入り込みます。二酸化炭素を逃がしたくない場合は普通の排水パイプに切り替えれますしフレキシブルに方向を変えれますので便利です。

蛍光灯

6:拡張性 ★★☆☆☆
この一体型水槽、ライトはアームで挟むタイプなら殆ど付け変え可能です。一体型だとライトも変更できないタイプがありますが、この水槽のライトは普通に単品で販売されているライトを付けているだけです。

オトシンクルス正面

総評:★★★☆☆
地雷水槽という感じではありませんでした。水草水槽よりも生体水槽の方が向いていると感じました。下手な外掛けフィルターよりも濾過能力は良いですし、ライトも鑑賞する分には問題無い光量です。

お勧め構成(個人的な感想です、導入する時は自己責任でお願いします。)

あくまで私個人の意見ですが、水草を入れるなら光量をあまり必要とせず葉が取れにくいアヌビアスナナやミクロソリウムなどがお勧め。

生体は小型の魚(ネオンテトラやラスボラ)なら4匹、もう少し大きい魚(GHDグラミーやプラティ、グッピーなど)は3匹、コリドラス(青コリなどのショートノーズ)などは2匹くらい、小型のコリドラス(ピグミーコリドラスなど)なら4匹くらいが丁度いい感じになると思います。
苔取り生体を入れる場合、アクリル面掃除は「オトシンクルス1〜2匹」底の掃除は「ヤマトヌマエビ1〜2匹」もしくは「ミナミヌマエビ4〜6匹(爆殖に注意)」といった感じでしょうか。

生体数、与える餌の量やタイプに留意すれば一体型ならではのスッキリとしたインテリア性溢れるアクアライフが十分に可能な水槽だと感じました。

コメントする

“ニッソー:オールインワン一体型水槽アクリルタンク、一ヶ月稼働させてみた感想。” への4件のフィードバック

  1. K-ki より:

    初めまして!
    ブログ村経由でこちらのブログを知ったのですが、サイトのデザインも綺麗でとてもイイ感じのブログですね!RSSを購読したいと思ったのですがURLが分かりません。もしよろしければ教えて頂けますか?

    • machimochi より:

      K-kiさん、初めまして!

      実は私K-kiさんのブログ、以前から拝見させて頂いています。
      非常に実のある記事、そして見やすく整理された綺麗なデザインのサイトで色々と勉強させてもらっています(≧ω≦)
      アクアリウムとカメ飼育の融合、これからの記事も楽しみにしています!

      リニューアル前はRSSボタン付けていたのですが、今回付けるの忘れていましたorz

      RSSのURLは下記となります。
      http://www.machimochi-web.com/feed/?post_type=blog&blog_taxonomy=aquarium

      • K-ki より:

        RSSのURLありがとうございます!
        まさか私のブログを読んでいただいているとは思いませんでした!
        これからもよろしくお願いします(^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。