• MachiMochiWeb公式LINEスタンプ MachiMochiWeb公式LINEスタンプ
PAGE TOP
TOP right BLOG right right ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚のサテライト掃除。

AQUARIUM

time 2014/05/22

ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚のサテライト掃除。

ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚、孵化から20日目。稚魚サテライトを掃除。

この記事は約2分で読めます

するすると言いながらサボっていたゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚ケースの掃除、本日ついに決行。

ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚ケース

うんうん、ピカピカ!ひかりパピィは底汚れるんですよね。週一ぐらいで掃除は必須かも。

稚魚の数

掃除中プラケースに移動させてた稚魚達、良い機会なので下にタオルを敷いて数を数えてみる事に。この黒いポチポチが稚魚なのですが…。多分48匹前後くらいかな?結構生き残ってたので驚きです。

ゴールデンハニードワーフグラミー稚魚孵化から20日目

そろそろブラインもいけそうな感じになってきた。コリドラス稚魚のヨークサックが無くなった時くらいの大きさに近づきつつある。(孵化から4日目くらい)

「ブライン与えて良いのか?」「与えたら最後、安定してスクスク育つのか?」「っえ!?私は50匹近くもグラミー飼うの???」コリドラスの経験からブラインシュリンプを与える事による成長速度の恐ろさ、食いつきの良さ、個体の安定感。知っていますとも…。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚飼育は初めてなのでコリドラスと同じように安定するかどうかは分かりませんが、おおよそ全ての稚魚全般に言えるんじゃないですかね?「ブラインを食べてくれれば一安心。」

サテライトの掃除をするまでは一匹も落ちていなかったのですが、掃除後しばらくして2匹落ちました…。やはり稚魚、かなりデリケートです。

そういえば昨日ブログに書いたグラミーの卵ですが、稚魚も卵も見当たらず。食べられたのだろうか?そもそも交尾は確認したのですが卵までは確認しなかったので、もともと卵は無かったのか?今の稚魚と大きさを比較しようと思ったのに残念…。

雑談ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください